証券口座開設はどこがいいか?株主優待が欲しい人は手数料が安くなる証券会社にしましょう

株を買おうと思った時に僕が重視するのは手数料が安く済むことです。
デイトレをするわけでもないので
たいしてスピードを求めません。

株主優待を買いたいのでできる限りお金を株に注ぎ込みたいんでうしょね。
手数料なんかで浪費してる暇がありません。

松井証券
必要な資金が10万円以下の株主優待なら、松井証券
松井証券は1日の約定代金が1万円以下なら売買手数料が無料です。
これは権利確定日までに株を買っておけばいいわけですから
10万円で買えれば手数料無料になりますね。

ここで安い株を買っておくのがいいでしょう。
だいたい100株から優待があるので1つの株が1000円以下なら10万円以下で買えます。
権利確定日を過ぎると株価がぐっと下がるので
そこを狙っていけばもう少し高い値段の株でも買うことができます。

ライブスター証券
必要な資金が10万円以上の株主優待ならライブスター証券
ここは開設2ヶ月以内なら売買手数料が無料になります。
2ヶ月というのがポイントで、ある程度買いたい株を絞っておかないと
迷っている間に無料期間が終わってしまうかもしれません。
株主優待ハンドブックなど本をあらかじめ買っておいて
買いたい株をピックアップしておくといいでしょう。