百貨店の買い物を今までより10%安く済ませる優待活用法。株を買えなくてもオークションサイトからの購入

百貨店は便利です
お出かけ用のきれいな服。
いい匂いのするお肉。
健康的な野菜。
子供が遊べるおもちゃ。

ほしいものが一度に手に入りますね。
でも値段にびっくり。
ちょっと買えないなってがっかりしたことがありませんか。
もう我慢しなくていいんです。

百貨店の株主優待は10%割引のものが多い

株主優待の券を使う方法があります。

三越伊勢丹ホールディングス
Jフロントリテイリング(大丸松坂屋が合併)
近鉄百貨店

これらが株主優待を設定してます。
株って「買わなきゃダメじゃん」って思いがちですよね。
実際東証1部に上場してるようなところだと1000円台。
100株保有が条件で10万円購入しないとです。

でも、お金あんま使いたくないですよね。
オークションサイトで購入できます。
オークファンで相場を調べて各オークションサイトを調べましょう
オークファンで相場を調べる
ヤフオクやメリカリなどなど。
販売価格は1000円台から始まって2000円がほとんど。
価格は販売主の意向できまるから
下回ることもあります。

どれが安くなるのか?横断検索できるオークファンで調べて
購入したほうが便利です。
アラート機能もあるので売られたときに反応できるようにしっかりとつかっていきましょうね。

特に権利確定月は優待が届くときなので注意しときましょう。
時期はそれぞれの企業によってばらつきがあります。

でも企業名で検索すれば優待がいつなのかきっちり書いてありました。

上場している企業は優待の変更をあまりやりません。
それで保有している株主が減ってしまっては降格になる可能性がある。
一度降格すれば上場していることであったブランド、信頼感がなくなる。
なので、業績がいいときは株主優待を改善していくほうが多いですね。

ほかの会社でも優待は節約の宝庫。
きっちり活用していきましょう。

会社によってはグループ会社のクレジットカードでさらにお得になる場合もあるので
確認しておきたいところ。節約しようと思えばもっともっと節約できます。

資金がないなら
オークションサイトで購入
あるなら
株主優待+利回りが狙える株の保有がおすすめです。